絵本の中のおとぎの国のような国営滝野すずらん公園にて

  • 2019.05.29 Wednesday
  • 19:22

 

5月29日札幌出張の最後の日。

せっかくだから観光して帰ろうと、一日バスツアーを申し込んでいたのに。

なんと!人数が集まらなくて中止になってしまいました(涙)
 
そこで電車とバスを乗り継いで「国営滝野すずらん公園」へ。

 

入口に誕生日の花が。

5月3日「きまぐれロージー」と書いてある。

その通りだわ・・・と笑ってしまった。

 

 

広大なチューリップ畑が楽しめるということでしたが、終わりかけでした。

だけど、十分迫力で。

 

 

とにかく青空が気持ちいい〜〜〜

 

 

さすが北海道、林の向こうには山脈が。

 

 

白樺林を歩いていると、花の小道が素晴らしくて。

両脇にクリスマスローズがずらり!

 

 

小川の側に咲く小さな花々。

 

 

谷に咲く青い花「イングリッシュブルーベル」の大群生。

まるでおとぎの国のよう。

 

 

 

途中こんなに可愛い家が。

屋根に草花が生えているよ。

 

 

「峠の庭」という名前のロックガーデンに咲く高山植物の花々。

 

 

 

 

希少なシロハナコマクサを見ることができるなんて!

 

 

 

 

こんなに可愛いテントがあったから、入ってみたよ。

 

 

 

 

そして公園の名前にもなっているすずらん。
こんなにたくさん咲いているのを初めて見ました。

 

 

珍しい桃花ドイツすずらんまで!

 

 

ランチは園内のカントリーハウスレストランにて、野菜ドリアを。

 

 

のんびりと森林浴をしながら「アシリベツの滝」へも。

途中、道端にルピナスが!

なんて豪華〜♪

 

白帆の滝はこちら。

楚々とした滝ですね。

 

 

そこから20分ほど歩いて、「アシリベツの滝」へ。

左右に2つの滝を眺められます。

 

 

ひとりで「わー!」「すごーい!」を連発してました(笑)

 

鳥の声や小川のせせらぎに、花の香りに癒されて。
気温もちょうどよく、涼しい風を受けて。

素晴らしい思い出の一日となりました。

 

一瞬トラブルと感じることも、それがあったからこその最高の流れになり、最高の幸せを味わうことができました(*^-^*)

 

 

お仕事のブログはこちら

カラーdeサンキャッチャー®講師認定講座

虹色風水コンセルジュ講座

http://ameblo.jp/sun-0503/

 

コメント
コメントする